ビットコイン攻略法

自動取引とは

自動取引とは
・APIを使って取引所にプログラムから注文を出す方法

インヴァスト証券の口コミ・評判|少額取引可能などのメリット紹介

インヴァスト証券の口コミ・評判|少額取引可能などのメリット紹介

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

コンピューターが自動で売買取引を行う「アルゴリズム取引」とは

パソコンとネットがあれば誰でもいつでも株や為替の取引ができるオンライントレードが人気を集めていますが、その中でもアルゴリズムにもとづいてコンピューターが自動で売買を行う「アルゴリズム取引」が徐々に人気を集めています。自動で取引が行われる便利さや、機械的な取引のために欲を出して利益をフイにするという失敗がないというメリットの一方で、バグによるダメージが発生することもあるアルゴリズム取引に参加している人の現状が紹介されています。

ネバダ大学リノ校に通い、カリフォルニア州にある病院「Tahoe Forest Health System」でネットワーク管理者を務めるMike Soule氏は、3カ月にわたり100時間という開発時間をかけて開発した外国為替(FX)売買システムを完成させました。このシステムは24時間・週5日間にわたり取引アルゴリズムにもとづいて自動でFX取引を行うシステムとなっており、Soule氏は趣味の一環としてこのシステムを自分で組み上げたとのこと。

オンライン・オフラインの両方でアルゴリズム取引の関心が高まっており、オンライン取引業者ではアルゴリズム取引プラットフォームを整備して顧客を招き入れる取り組みを進めるところや、アルゴリズム取引を解説するYouTubeチャンネルが多くのPVを集める状況も見られるとのこと。ジョージア工科大学のTucker Balch教授が開いたオンライン講座「Computational Investing」には17万人を超える受講者が集まっており、ニューヨークで開催されたアルゴリズム取引イベントで講演を行った際には、受講者からサインを求められるという一幕もみられたそうです。

そんなBalch教授の講座を見てノウハウを学んだAlexander Sommer氏も、アルゴリズム取引を開始した人の一人です。Sommer氏は仲間3人と手を組んでアルゴリズム取引システムの開発に着手し、実際に取引を実行しているとのこと。Sommer氏は仲間と共同で20万ドル(約4500万円)の資金を運用し、アメリカのS&P 500やNASDAQの銘柄で取引を行っているそうです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる