最高の暗号取引プラットフォーム

バイナリーはどっちがおすすめ

バイナリーはどっちがおすすめ

ザ・オプションもマーシャル諸島に本社を持つTCG holdings Ltd.という企業が運営しています。

私がFXからバイナリーオプションに転向したワケ^^FXとBOの3つの違いを徹底比較!

FXとバイナリーの違いを徹底比較!

高田かおりが大事にしてること

FXのトレードは大きな失敗を経て何とか利益を出せるようにまでなりましたが、結果的に 専業主婦という私の生活リズムには合わず 、それがキッカケでバイナリーオプションに移行して今に至ります✨

だとすれば、最初からもっと 自分の環境・生活に合った投資 を選択するべきだったかなって思うんです(´∀`)

そもそも私が最初にFXを始めたのは「投資に興味を持った時、1番身近にあったから」っていう単純な理由なので(笑)

もし今はFXに取り組んでいたとしても、 私と同じように 「もしかしたらバイナリーオプションの方が合ってるかもしれない」 って人もたくさんいるんじゃないかって^^

今回の記事では、現在FXに取り組んでいる人、あるいはこれからFXを始めようと思っている人に少しでもバイナリーオプションのことも知ってもらうため、私の経験に基いて “FXとバイナリーオプションを比較” バイナリーはどっちがおすすめ してみます(^_^)

バイナリーオプションとFXの3つの違い

バイナリーオプションとFXには大きな違いが 3つ あります^^
まずはその3つの違いを先に確認しておきましょう(^_^)

それぞれ特徴が明確に違うため、 生活スタイルや経済事情によって合う合わないが分かれる んじゃないかなと思います(^_^)

【FXとBOの違い①】決済戦略

  • FX… エントリーした後は自分の判断、自分のタイミングで決済を行う。
  • BO… エントリーした後は一定時間が経過すると自動で決済される。

FXの決済戦略

事前に決済ポイントを決めるためには 相場全体を見渡す力、中長期的な今後の展開を予測する力 が必要になってきます。

バイナリーオプションの決済戦略

最初にお話したように、バイナリーオプションは エントリーした後一定の時間が経過すると自動で決済される ため、「どこで決済すればイイか」を自分で考える必要がありません^^

この場合、 エントリーしてから5分間が経過すると自動的に決済され、上下の予想が当たっていれば利益、外れていれば損失が発生する という仕組みです♪

  • 決済するタイミングを考える必要がないため、エントリーだけに集中できる!
  • トレードの所要時間を把握できるため、時間の管理がラクチン♪
  • バイナリーはどっちがおすすめ
  • お仕事の休憩中、家事の合間にエントリーボタンをポチッたらあとは放置しても大丈夫(笑)

バイナリーオプションの自動決済という仕組みは、 トレード戦略の難易度を下げるだけでなく投資というものをより生活の一部として取り入れやすくなる バイナリーはどっちがおすすめ んじゃないかなと思ってます✨

バイナリーオプションを始めてからは家事の合間にチャートを覗きつつ、チャンスが来たらエントリーボタンをポチッと押してまた家事に戻るなんてことも珍しくないので、 忙しくてなかなかまとまった時間が取れない という人には嬉しい仕組みではないでしょうか(*゚∀゚)♪

バイナリーオプションおすすめ攻略法商材

バイナリーオプション教材

binaryyusyo

ハイローオーストラリアの使用に特化したサインツールとなっています。

サインツールの見た目も使い方もシンプルで、
かつ10日間無料で使用もできるサービスっぷり。

WildCardSystem(ワイルドカードシステム)

wildcardsystem


WildCardSystem(ワイルドカードシステム)は、MT4を監視しながらハイローオーストラリアで取引するタイプのツールです。

億千万バイナリー(橋本純樹バイナリーオプション商材)

「億千万バイナリー」は、リフォーム会社も経営されている兼業トレーダー橋本純樹氏が講師のバイナリーオプション商材です。
「億万長者だけが知っているローソク足に隠された奇跡の新理論!」が公開されています。

億千万バイナリー


億千万バイナリーは、とにかくロジックがシンプルで実践しやすく個人的に高評価の商材です。

凄技!バイナリー(吉田健史・クロスリテイリング商材)

凄技!バイナリーは、上場企業に勤める副業トレーダー吉田健史氏が講師として登場するバイナリーオプション商材です。

凄技バイナリー


できるかぎりリスクヘッジした手法で、トレーダーが楽にストレスなく稼げることを目指した商材とのこと。

ネクストバイナリーアカデミー

村上公一バイナリー

多数のバイナリーオプション商材を買いまくった絶対空間零(村上公一)氏が、
これまでの存在したバイナリーオプションロジックを全て凌駕する目的で
販売されたバイナリーオプション教材が「ネクストバイナリーアカデミー」です。

株式投資からFXからバイナリーオプションまで、
様々な投資分野を長きにわたって実践してきた絶対空間零氏ですが、
「できるだけ楽に」「できるだけシンプルに」稼げる手法を求めた結果、
バイナリーオプションの実践に行きついたそうです。

バイナリーオプション商材部門でずっと1位を獲得中

以下の感じみたいです。(画像クリックで拡大できます)

ライバル商材が少ないとはいえ、僕もビックリしました。

以下は、販売者の絶対空間零さんと僕のその1位を聞いた時の音声記録です。

その他のバイナリーオプション教材に関して

上記以外のバイナリーオプション情報商材の評判や検証状況もみていますが、
2018年12月の現時点では他におすすめできるものが特に見当たりません。
(2020年12月現在、バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Lowが登場してきました。これっしょ!)

しかし継続的に実践していき、
成果を積み上げていくことを考えると、
しっかりとバイナリーオプション実践状況を検証していき、
教材内容へのサポート対応も継続している販売者の姿勢が必要です。

バイナリーオプション商材の販売価格関係無しに、
売りっぱなしでサポートもあまりなくロジックもゆるい教材だと、
結局運でエントリーしていると変わらないので、
しっかりと購入前に商材情報を吟味して検討していくのがいいです。

バイナリーオプション商材の活用法

バイナリーオプション情報商材の場合だと、
バイナリーオプション自体のエントリー方法がシンプルなので、
比較的シンプルな商材内容になっている場合が多いです。
(コールオプション取引だとある程度の知識も必要)

こういった部分から総合的に判断すると、
大枠でのトレード力を高める為にバイナリーオプション教材を導入するというよりも、
その教材のロジックですぐに勝てるようしっかりと検証された教材を導入していくべきです。

ハイローオーストラリアとザ・オプションどっちがおすすめ?

ハイローオーストラリアとザ・オプションどっちがおすすめ?

ハイローオーストラリアの最新情報

バイナリーオプションを始めるにあたって業者選びは非常に重要です。
なぜかって? 『稼ぎ』に直結するから です。
そこで、ハイローオーストラリアとザ・オプションという2大業者のどちらを使えば得をするか、について解説します!

  • ハイローオーストラリアかザ・オプションのどちらを使えばメリットがあるか分かります!
  • ハイローオーストラリアかザ・オプション、「稼ぐ」ならどちらか分かります!
  1. ハイローオーストラリアかザ・オプション…どちらを使うか悩んでませんか?
  2. ハイローオーストラリアとザ・オプションそれぞれどういう業者なのか

ハイローオーストラリアかザ・オプション…どちらを使うか悩んでませんか?

取引画面


バイナリーオプションを始めるときに悩むのが……そう、『バイナリーオプション業者をどこにすればいいか』だと思います。

ハイローオーストラリア と ザ・オプション という2つの業者です。

ハイローオーストラリアとザ・オプションの どちらの業者を使えばあなたが得をするか 、について書きたいと思います。

ハイローオーストラリアとザ・オプションそれぞれどういう業者なのか

ハイローオーストラリアはどういう業者?

ハイローオーストラリアってどういう業者?


ハイローオーストラリアはマーシャル諸島共和国で法人化されたHLMI Ltd.が運営しています。

このハイローオーストラリア、以前はHighLow Markets Pty Ltd.というオーストラリアの会社が運営していたのですが、2019年に事業をHLMI Ltd.へ移行しています。

ザ・オプションはどういう業者?

ザ・オプションってどういう業者?


ザ・オプションもマーシャル諸島に本社を持つTCG holdings Ltd.という企業が運営しています。

業者を選ぶときに重要視すべきポイント4つ

ペイアウト率

ペイアウト率


ハイローオーストラリアの画面ですが、矢印部分に『ペイアウト 2.00』って書いてありますよね?これがペイアウト率です。

ハイローオーストラリアの30秒取引はペイアウト率が2.0倍なんですが、実際の金額で説明すると……
10,000円賭けて予想が当たると、20,000円返ってくる 、ということになります!!

つまり、このペイアウト率が あなたの稼ぎに直接的に一番関わってくる ことになります。

出金手数料

この 出金手数料が高いと、利益が出たとしても損してしまう ことになってしまいます。

取引の判定時間がたくさんあること

判定時間がたくさんあると得意な判定時間・苦手な判定時間が出来てきます。
そのため、 取引の判定時間がたくさんあるということはそれだけであなたの取引にメリットがあります 。

顧客の資産管理体制

ハイローオーストラリアとザ・オプション、重要視すべきポイントでの比較

ハイローオーストラリアとザ・オプションどっちにする?

ペイアウト率での比較

ペイアウト率比較

普段取引するであろうHighLowでも最低 0.08倍ハイローオーストラリアの方がペイアウト率は良い です。

出金手数料での比較

取引判定時間での比較

ペイアウト率比較

  • 順張りが狙いやすい
  • 急な変動が起きにくい=負けにくい
  • 特定の時間を狙った攻略ができる

顧客の資産管理体制での比較

仮にあなたがお金を預けていた業者が倒産してしまったとしましょう。
その業者に信託保全がある場合、全額では無いかもしれませんがお金が返ってきます。
逆に信託保全が無い場合、、、残念ながらお金を戻ってきません。

ハイローオーストラリアの方が絶対におススメです

ハイローオーストラリアがおススメ


ハイローオーストラリアかザ・オプションか、『業者を決めるうえで重要視すべき4つのポイント』から比較してきました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる