バイナリ―オプション取引

外為オプション取引

外為オプション取引

出典

【ペイアウト率97%】GMOクリック証券のバイナリーオプションを解説

GMOクリック証券のバイナリーオプション

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴

まずはGMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴を3つ紹介します。

特徴①1,000円未満の少額で取引できる

取引する時間帯や相場の状況によって変動しますが、 1枚 約50円~1,000円未満 で購入できます。

特徴②投資金額以上の損失が出ないので安心

株式投資の信用取引や FXでレバレッジをかけて取引すると、相場が急変した時に投資金額以上の損失 が出て、借金するリスクがあります。

しかし、GMOクリック証券のバイナリーオプションなら、 予測が外れても投資資金を失うだけ なので、相場の急変により借金を負うようなリスクはありません。

【必読】バイナリーオプションに潜むリスク!知っておくべき4つの対策

特徴③取引の仕組みは判りやすいが、注意点もある

またGMOクリック証券のバイナリーオプションは 取引ツールの操作がしやすく、 取引画面を直感的に操作できます。

ただし 相場を予測する手法 は身につけなければ、ただのギャンブルになってしまうので注意してください。

バイナリーオプションを攻略!プロ実践の初心者でもデキる4つの手法

GMOクリック証券のバイナリーオプション【取引ルール】

取引できる時間帯・回数

取引時間

月曜日のAM8:00〜土曜日のAM5:00まで

開催時間
第1回号 8:00〜11:00
第2回号 10:00〜13:00
第3回号 12:00〜15:00
第4回号 14:00〜17:00
第5回号 16:00〜19:00
第6回号 18:00〜21:00
第7回号 20:00〜23:00
第8回号 22:00〜翌1:00
第9回号 0:00〜翌3:00
第10回号 翌2:00〜翌5:00

取り扱い通貨ペア

通貨

米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル の5種類

ペイアウト金額

1000円以下

1枚 につき1,000円(固定)

初心者向けバイナリーオプションの戦略4STEPと稼ぐためのコツ

GMOクリック証券のバイナリーオプション
【最強メリット】

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット

支払総額に対する受取総額の割合が、GMOクリック証券の外為オプションは平均で 97%以上 という圧倒的割合です!

支払総額に対する受取総額の割合というのは、 FX会社が投資家に支払った金額の割合 をさします。

つまり、 数値が高ければ高いほど投資家に有利な口座 ということになります。

支払総額に対する
受取総額の割合
2022年4月 96.79% 96.56% 96.5% 96.6% 92.19%
3月 97.24% 95.30% 98.2% 94.9% 90.45%
2月 95.41% 93.97% 97.0% 93.9% 87.79%
1月 94.09% 92.94% 95.0% 92.2% 86.80%
2021年12月 95.83% 93.82% 92.9% 99.6% 93.74%
11月 96.10% 100.11% 96.9% 92.0% 89.84%
10月 97.21% 96.19% 94.0% 87.0% 89.88%
9月 95.72% 97.00% 93.3% 93.0% 92.36%
8月 96.55% 96.47% 93.7% 92.2% 90.46%
7月 97.05% 92.35% 95.0% 91.6% 91.75%
6月 96.48% 96.19% 96.1% 94.4% 91.97%
5月 95.98% 95.68% 94.4% 85.3% 90.64%
平均 96.20% 95.55% 95.25% 92.73% 90.66%

バイナリーオプションは基本的に、投資額>利益なので100%を超えることは中々ありませんが、 それでも、 安定して平均97%以上の実績を納めています。

GMOクリック証券のバイナリーオプション【唯一のデメリット】

GMOクリック証券のバイナリーオプションの唯一のデメリットは、 FXほどには稼げない ことです。

なぜなら、FXよりも投資できる金額や1日の取引回数も決まっているため チャンスが少なく、ペイアウト金額にも限界がある からです。

デモトレで積極的に練習しよう

GMOクリック証券のバイナリーオプションのデモトレード

GMOクリック証券のバイナリーオプションには、PC版のデモトレードツールがあります。

【2022年版】バイナリーオプションのデモトレ比較一覧と4つの活用法

GMOクリック証券のバイナリーオプション【口座開設方法】

外為オプションの口座を開設するには、原則として「FXネオ」の口座を持っている必要があります。

FX口座と外為オプションの口座は同時に申し込むことができる ので、 最短2営業日で開設可能 です。

GMOクリック証券のFX口座を持っていない人

step
1 下のバナーから、FX口座開設申し込みフォームに必要事項を入力してください。

step
2 必要事項の入力欄の下に、外為オプションの同時申し込みにチェックを入れます。

外為オプション同時申し込み

外為オプション取引開始基準

  1. 100万円以上の金融資産がある (法人の場合、資本金または基本財産の額が100万円以上であること)
  2. 年収が200万円未満の場合、金融資産が 300万円以上 あること
  3. 年齢が80歳以下 であること
  4. デリバティブ取引またはそれに類する 外為オプション取引 取引の経験が1年以上あること
  5. オプション取引の仕組み、オプション取引のリスク及び当社の外為オプション取引の特徴について理解し、「外為オプション取引約款」、「外為オプション取引説明書」、及び外為オプション取引ルールの内容に同意・承諾していること
  6. 各書面が電磁的方法により交付されることに承諾していること
  7. 「外為オプション取引に関する確認書」を電磁的方法により差し入れていただくこと
  8. 「契約締結時交付書面等の電磁的方法による交付等に係る取扱規程」に定めるところに従い外為オプション取引に係る「契約締結時交付書面」・「取引残高 報告書」・「年間損益報告書」が電磁的方法により交付されることに承諾していること
  9. 適宜会員ページの「お知らせ」を確認するとともに、緊急時には当社が電話による連絡を行う旨を承諾していること、及び連絡先電話番号を正確にご登録すること
  10. 原則、金融商品取引業者の従業員でないこと

step
3 契約内容の確認と同意をしましょう。

step 外為オプション取引
4 本人確認書類とマイナンバーカードのデータをアップロードしましょう。

GMOクリック証券のバイナリーオプション
まとめ

  • 外為オプションは約50~999円で取引できる
  • 投資金額以上の損失が出ない
  • 取引ツールが使いやすい
  • 支払総額に対する受取総額の割合が97%以上
  • デモトレードがあるので練習できる
【目からうろこ】知らないと大損する、バイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションでおすすめの国内口座3選

下記の口座は金融庁に登録されているので 安全 です。

バイナリーオプション3口座 比較表

外為オプション取引 外為オプション取引
外為オプション オプトレ!
選べる外為オプション
取引タイプ ラダー ラダー・レンジ ラダー
1枚当たりの
ペイアウト額
1,000円(固定) 1,000円(固定) 1,000円
最低購入額 約50~999円40~990円 約50~999円
1日あたりの開催号数 10回 11回 10回
取引時間 月〜金曜日の午前8時
〜翌午前5時
毎営業日 午前7時25分
~翌午前5時25分
月~金曜日の午前8時
~翌午前4時
通貨ペア 5 8 5
デモトレード
スマホ対応

FX取引高 世界第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,外為オプション取引 000円(固定)
  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 2021年上半期の支払総額に対する 受取総額は圧巻の平均 96.65% !
  • バイナリー取引に必須の 分析ツールが高性能で使いやすい!

2021年上半期のラダー取引における支払総額に対する 受取総額の割合は、 平均で96.外為オプション取引 65%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

分析ツール「 プラチナチャート 」はプロトレーダーも愛用するほどの高性能なので、 FXでもバイナリーオプションでもこの口座を持っておいて損はありません!

最短60秒で判定! 隙間時間に取引できる「外貨ex byGMOのオプトレ」

1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定)
  • レンジ取引の 受取総額割合は100%越えを連発!
  • 最短60秒で判定! すぐにトレード結果が出る
  • 取引は8つの通貨ペアから選択可能!

日本の大手FX会社で レンジ取引ができるのは、外貨ex byGMOの「オプトレ」 だけなので、必ずほしい口座です!

初心者もらくらく3STEPでバイナリー取引!「FXプライムbyGMO」

外為オプション取引
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円
  • 無料の 「ぱっと見テクニカル」 はバイナリーツールとしても使える!
  • 仲値を狙った取引ができるのはFXプライムbyGMOだけ
  • 外為オプション取引
  • 利用者の 2人に1人は初心者 という安心感!

GMOクリック証券のバイナリーオプションに関する、よくある質問。

Q&A

第1回号 8:00〜11:00
第2回号 10:00〜13:00 外為オプション取引
第3回号 12:00〜15:00
第4回号 14:00〜17:00
第5回号 外為オプション取引 外為オプション取引 外為オプション取引 外為オプション取引 16:00〜19:00
第6回号 18:00〜21:00
第7回号 20:00〜23:外為オプション取引 00
第8回号 22:00〜翌1:00
第9回号 0:00〜翌3:00 外為オプション取引
第10回号 翌2:00〜翌5:00

0120-63-0727

よくある質問 Q&A

カテゴリーから探す

ある一定時刻の為替レートが予想レート(行使価格)より上か下かを予想する商品です。
ヒロセ通商では『LION BO』をご提供しています。

関連FAQ

店頭バイナリーオプション取引「LION BO」は、判定時刻の為替レートが、当社の設定した最大7本の権利行使価格から、お客様が選択された権利行使価格よりも、上昇するか下降するかを予想するヨーロピアンタイプのラダーバイナリーオプション取引です。最大損失額は、オプションの取得対価の全額となります。取引単位は1ロット(1ロット当たりの価格は0~1,外為オプション取引 000円)、1回の取引あたりの最大取引単位は50ロットとなります。手数料は無料です。オプションの購入後において、取引をキャンセルすることはできません。購入したオプションを取引可能期間前に清算(売却)をすることはできます。但し、購入価格と清算価格にはスプレッドがあり、清算時に損失を被る可能性があります。「LION BO」は投資額に比べて大きな利益を得る可能性がある反面、投資元本の保証はなく、お客様にとって為替レートが不利な方向に変動することにより投資元本の全てを失う可能性のあるリスクが高い金融商品です。

当社の取扱う店頭CFD取引は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、原資産の価格の変動や為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や金融市場、為替相場の変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、流動性が低下している状況では、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。また、株価指数、ETF(上場投資信託)、ETN(指標連動証券)を原資産とするCFD取引は、金利調整額(買建玉を保有している場合は支払い、売建玉を保有している場合は受取り)が発生しますが、金利調整額は、金利水準が各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映するため変動するので、売建玉を保有している場合でも、マイナス金利となる際は、当社への支払いとなります。加えて、配当金・分配金の各権利確定日の取引終了時点で建玉を保有していた場合、これらの権利調整額が建玉に発生します。一般に権利調整額は買建玉を保有している場合は受取り、売建玉を保有している場合は支払います。一方、原資産となる株価指数自体が配当金を考慮している指数の場合等は、使用するリクィディティプロバイダーによっては、権利調整額は売建玉を保有している場合は受取り、買建玉を保有している場合は支払います。この他、商品先物を原資産とするCFD取引は、当社が定める日の未決済ポジションに対して当社が定めた価格調整額が発生します。原資産にコーポレートアクションが発生した場合は、当社は決済期日を定めた上で新規取引を停止する場合があります。建玉を決済期日までに決済されなかったときには、当該建玉は当社の任意で反対売買により決済されます。 取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は、原則、想定元本(基準値×1.1×取引数量×1Lotあたりの取引単位×円転換レート)× 株価指数CFDの場合10%・債券CFDの場合2%・その他有価証券CFDの場合20%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので、それぞれ最大10倍・50倍・5倍となります。

外為オプション(GMOクリック証券)の特徴やおすすめポイントを解説!

「外為オプション(GMOクリック証券)」では、
バイナリーオプションとしては一般的な「ラダー」が取引可能

「外為オプション(GMOクリック証券)」 で 取引できるのは、バイナリーオプションとしてはもっとも一般的な「ラダー」 のみ。判定時刻の為替レートが、権利行使価格(目標レート)を上回っているか下回っているかを予測するタイプだ。

外為オプションのイメージ図

そして、予測が当たれば1枚あたり1000円が支払われ、そこからオプションの購入金額を差し引いた分が利益となる。予測が外れれば、オプションの購入金額がそのまま損失となる。
外為オプション取引 外為オプション取引 【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプションのメリットとデメリットのほか、基本的な仕組みや「おすすめ口座」を解説!

「ラダー」のみを取り扱っているバイナリーオプション口座が多数派なので、 「外為オプション」 で取引できるバイナリーオプションの種類が極端に少ないというわけではない、しかし、「ラダー」以外に「レンジ」を取引できるバイナリーオプション口座もあるので、 「ラダー」以外のバイナリーオプションも取引してみたいという人にとっては、やや物足りなさを感じるかもしれない。
【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプション比較!【2022年最新】おすすめの会社&国内の全9サービスを紹介

「外為オプション(GMOクリック証券)」の
取り扱い通貨ペアは全部で「5通貨ペア」

「外為オプション(GMOクリック証券)」 で取引できるのは、 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペア

「外為オプション(GMOクリック証券)」は
「取引ツール」の使いやすさが魅力で、スマホでも快適な取引が可能

何より、 取引画面が非常に見やすく、使いやすいのが最大の特徴で、初めての操作でも、ほとんど迷うことはない だろう。

外為オプション(GMOクリック証券)のパソコン版取引画面

また、取引する通貨ペアの切り替えや、すべての権利行使価格を表示するマルチモードへの切り替えなどもボタンひとつで可能。 必要な操作が直感的に行え、ストレスなく取引することが可能 だ。

外為オプション(GMOクリック証券)のパソコン版マルチモード取引画面

外為オプション(GMOクリック証券)のスマホ版取引ツール「iClick外為OP」の画面

チャート画面には、バイナリ―オプション用とは思えないほど充実の機能 が搭載されていて、テクニカル指標は一目均衡表やボリンジャーバンドなどのトレンド系が7つ、MACDやRSIなどオシレーター系が6つ搭載されている。

ローソク足の表示も「Tick」から「月足」まで12の期間が表示可能、トレンドラインやフィボナッチなども描画できるなど、 スマホだけでも本格的な相場分析を行うことが可能 だ。

「外為オプション(GMOクリック証券)」のペイアウト額は一律「1000円」

外為オプション(GMOクリック証券)のパソコン版取引画面

反対に、判定時刻の米ドル/円が114.240円よりも円高になって予測が外れた場合、購入金額の395円がそのまま損失になる。 バイナリーオプションにおける損失額は購入金額に限定される ので、どれだけ円高が進んでいたとしても、オプションの購入金額を超える損失は発生しないのだ。

「外為オプション(GMOクリック証券)」では、
1日10回の取引が可能で、取引時間は各回「最大3時間」

また、 「外為オプション」 で特徴的なのは、各「回号」の長さだ。「回号」とは、取引開始時刻から判定時刻までの時間を表すバイナリーオプション用語。多くのバイナリーオプション口座では、1回号が2時間に設定されているが、 「外為オプション」 は 1回号が3時間と少し長め に設定されている。1日では、第1回号~第10回号までと、全部で10回あり、 各回号で1時間の重複がある のも珍しい。

外為オプション(GMOクリック証券)の取引時間や各回号のスケジュール

そして、 オプションの購入や購入したオプションの売却は、各回号で判定時刻の2分前まで行うことが可能 となっている。

「外為オプション(GMOクリック証券)」の口座開設方法

「外為オプション(GMOクリック証券)」 の 取引口座は、無料で簡単に開設することができる 。開設後も、口座を維持するためのコストなどは一切不要だ。FX専用口座「FXネオ」との同時開設が必要になるが、パソコンからでもスマホからでも手続きができ、申し込みは最短3分ほどで完了する。

スマホから口座開設を申し込み、「スマホでスピード本人確認」機能を使った手続きを行えば、 最短で当日、申し込んだその日のうちに口座開設が完了して取引が始められる スピーディーさも魅力だ。

外為オプション(GMOクリック証券)の公式サイト画像

【口座開設の申し込みから取引開始までの流れ】
・ ステップ1: FX専用取引口座の申し込みフォームに入力
・ 外為オプション取引 外為オプション取引 ステップ2: 「外為オプション取引口座を同時に申し込む」にチェックを入れる
・ ステップ3: 外為オプション取引口座の申し込みフォームに入力
・ ステップ4: 知識確認テストを受ける
・ 外為オプション取引 ステップ5: 本人確認書類提出
→審査完了後、ログインIDとパスワードが送付される

「外為オプション(GMOクリック証券)」のメリット、特徴のまとめ

サービスを提供する「GMOクリック証券」が東証一部上場企業のグループ会社であるという 安心感と、大手ネット証券の一角として培われたノウハウは、他のバイナリーオプション口座の追随を許さない 、 「外為オプション」 ならではの強みと言えるだろう。

取引ツールも非常に使いやすく、パソコン・スマホの両方で快適な取引が可能 だ。シンプルな作りで直感的な操作ができるため、初心者も安心して取引に臨めるだろう。これは、 「外為オプション」 の大きなメリットの1つだ。

ただ、一般的なスペックで取引できれば十分と考えている人、初めてバイナリーオプション口座を開設するといったような人には、使い勝手のよい 「外為オプション」 は、 口座を作っておいて損することはない、おすすめのバイナリーオプション口座 だろう。

FXプライムbyGMOが、4月13日(月)、 バイナリーオプション取引のサービスを再開! ~新サービス名称は『選べる外為オプション』 外為オプション取引 4月4日(土)から口座開設申込受付開始!~

『選べる外為オプション』商品ロゴ


『選べる外為オプション』商品ロゴ

■『選べる外為オプション』リリーススケジュール
4月4日(土) :口座開設申込受付開始
4月13日(月)午前8時:サービス再開。注文受付開始
4月18日(土) :スマートフォンアプリ(iPhone/Android)リリース(予定)


■『選べる外為オプション』取引概要
サービス名 :『選べる外為オプション』 外為オプション取引 外為オプション取引
取引形態 :店頭通貨バイナリーオプション取引
オプションタイプ:ヨーロピアンタイプ ラダーオプション
取引通貨ペア :米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル
取引時間 :月曜日~金曜日の午前8時~翌午前4時。
各回号は2時間ごとに開催します(全通貨ペア共通)。
各回号の取引時間:2時間
※各回号の満期時刻2分前からは、
購入・売却ともに注文受付を停止します。
最小取引単位 :1枚
呼び値の単位(取引価格の最小単位):1円
ペイアウト金額 :1枚 1,000円
必要保証金 :取引による最大損失額は購入金額と同額のため、
保証金は不要です。
取引ツール :PCブラウザ、スマートフォンアプリからのインターネット
接続端末を介し、インターネット経由で注文ができます。
電話による注文は受付けていません。
原資産価格 :取引画面に表示される原資産価格は、
外国為替市場において取引されている最新の為替レートを
参照・生成した為替レート(配信レート)の買値(ASK)と 外為オプション取引 外為オプション取引
売値(BID)の仲値(MID)を提示しています。
取引手数料 :0円
取引方法 :新規取引の受付は購入(成行注文)のみです。
回号の注文受付時間内であれば、
購入したオプションはいつでも売却できます。
取引の上限 :<新規購入>
1日あたり 10,000枚
1注文あたり 外為オプション取引 外為オプション取引 外為オプション取引 200枚
※売却に上限はありません
<同時保有>
お客様保護の観点から、お客様の取引属性に応じて
グループ分けを行い、グループごとに保有上限枚数を
設定します。お客様ご自身の保有上限枚数は、
取引画面内にて確認いただけます。
<損失>
当社では、定期的にお客様に申請いただいた投資可能額と
照らし合わせ、お客様の取引内容についてモニタリングを
実施しています。お客様の取引状況が過度な取引であると
当社が判断する場合には、お客様の取引を規制させて
いただく場合があります。
バイナリーオプションは1取引当たりの損失が限定的で
あるものの、過度の投機的な取引を行うと、
累計の損失が大きくなる可能性もあります。


<株式会社FXプライムbyGMO>
金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)外為オプション取引 外為オプション取引 外為オプション取引 第259号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

GMOクリック証券のバイナリーオプションは稼げる?評判や攻略法も解説

GMOクッリク証券_バイナリーオプションの特徴


出典

購入は3ステップでかんたん

GMOクリック証券_購入は3ステップ


出典

  1. 権利行使レートを選ぶ
  2. 円安か円高か予想する
  3. 取引枚数を決めて購入する

バイナリーオプション_始め方


出典:GMOクリック証券

取引金額は1,000円〜からできる

GMOクリック証券_少額から購入可


出典

相場が変動しない時でも、収益チャンスがある

GMOクリック証券_変動がない時でも収益チャンスはある


出典

株価指数バイナリーオプションも選択できる

GMOクリック証券_株価指数バイナリーオプション

株価指数に連動するバイナリーオプションも用意されています。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの取引ルール

GMOバイナリー_取引ルール


バイナリーオプションは24時間、いつでも取引ができるわけではありません。

GMOバイナリー_取引時間


バイナリーオプションの取引時間は8時〜翌5時までです。

取引時間は3時間ごとに区切られており、1日に最大10回まで取引をすることができます。

取扱通貨ペア

GMOバイナリー_通貨ペア


GMOクリック証券のバイナリーオプションでは取引できる通貨のペアが決まっています。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの通貨ペアは5種類のみです。

判定と権利行使

GMoバイナリー_判定と権利行使


判定とは終了時間のレート数値を指します。

GMOクッリク証券_権利行使

20時になると判定が行われ、レート数値が決定します。

出典:GMOクリック証券

権利行使価格は設定するレートのことです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット

GMOバイナリー_メリット


バイナリーオプションのメリットをご紹介します。

リスクは購入金額のみ

GMOバイナリー_リスクは購入金額のみ


バイナリーオプションのメリットはリスクが小さいことです。

バイナリーオプションで失うのは購入金額のみです。

スマホでどこでも取引ができる

GMOバイナリー_スマホでも取引可

スマホはいつも手にしていますからどこででも取引ができますね。

ペイアウト率97%

GMOバイナリー_ペイアウト率


GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリットはなんといってもペイアウト率が高いことです。

GMOクリック証券のペイアウト率は97%です。

GMOクリック証券のバイナリーオプションのペイアウトは1,000円(固定)です。

外為オプション取引
GMOクリック証券 外貨ex byGMO FXプライム byGMO ヒロセ通商 外為どっとコム
2020年8月 99.83% 92.03% 91.50% 91.70% 94.24%
9月 97.39% 98.37% 93.80% 95.20% 88.71%
10月 96.97% 96.03% 94.70% 93.40% 91.66%
11月 96.85% 96.80% 93.90% 96.10% 91.外為オプション取引 01%
12月 97.02% 97.87% 94.30% 90.外為オプション取引 50% 96.50%
2021年1月 95.66% 93.44% 93.50% 89.60% 95.87%
2月 97.01% 94.32% 93.80% 90.60% 90.54%
3月 97.97% 93.83% 96.30% 90.50% 93.58%
4月 96.66% 95.05% 95.90% 88.10% 90.49%
5月 95.98% 95.68% 94.40% 85.30% 90.64%
6月 96.48% 96.19% 96.10% 94.40% 91.97%
7月 97.05% 92.35% 95.0% 91.60% 91.75%
平均 97.07% 95.16% 94.43% 91.42% 92.25%

ペイアウト率が1番高いGMOクリック証券はバイナリーオプションを始めるなら外せませんね。

FXのようにPC画面に張り付いていなくても良い

GMOバイナリー_PCに張り付く

なぜなら、バイナリーオプションは満期時間になると自動決済される仕組みとなっているからです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションのデメリット

GMOバイナリー_デメリット


バイナリーオプションを始めるならデメリットも確認しておきましょう。

FXよりローリターン

GMOバイナリー_リターンが少ない

外為オプション取引
バイナリーオプションのデメリットは FXに比べるとリターンが少ない ことです。

つまり、 バイナリーオプションだけでは稼ぐのは難しい ということです。

取引回数が限られている

GMOバイナリー_取引回数に限りがある


バイナリーオプションのデメリットは 取引回数に制限がある ことです。

バイナリーオプションでは1日の取引回数が10回と決まっています。

  • 第1回号:8:00〜11:00
  • 第2回号:10:00〜13:00
  • 第3回号:12:00〜15:00
  • 第4回号:14:00〜17:00
  • 第5回号:16:00〜19:00
  • 第6回号:18:00〜21:00
  • 第7回号:20:00〜23:00
  • 第8回号:22:00〜翌1:00
  • 第9回号:翌0:00〜翌3:00
  • 第10回号:翌2:00〜翌5:00

取引ができる受付時間は各号終了の2分前までです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの評判・口コミ

GMOバイナリー_口コミ


実際にGMOクリック証券のバイナリーオプションを使っている人の口コミは気になりますよね。

私が2017年4月に口座凍結(1270万円出金)の時の勝率が58%でした。2012年から2013年のGMOバイナリーの勝率は56%でした。

生徒さんは、3000円から5000円賭けですが、これを1桁多く賭けていると、118万円の利益を3日間で稼いだ事になります。
ハイローって夢がありますね。

出典:Twitter

今、毎日、Twitterでプロトレーダーさんが自分のエントリーポイントを呟いてます。

つい呟いてしまうみたいです(笑)

それを私もさりげなく見てしまってます。

トータル勝率は常に95%ぐらいを維持してます。

外為オプション取引

バイナリーですがハイローではなくGMOです。

新垣結衣ちゃんがCMしてる証券会社です

出典:Twitter

今日は庭の草むしりのち、FXながらのバイナリー2つのハート
GBP JPYが上がり続けるから3段買い白い太字のチェックマーク42以上54以上67以上、
67超えてたのにこれはハズレ炎200倍まで買えるのお気に入りほっとした顔GMO i Clickオプション中くらいの星遊び方レート選ぶ上がるか下がるか当てるだけ

出典:Twitter

毎年3回以上は石垣島に旅行してたのに、コロナウイルス拡大で今年も行けなさそう。。。

自粛1年でGMOオプションまでマスターしてしまった!9割以上の勝率!

#石垣島
#自粛生活
#GMOオプション
#外為オプション
#肉
#バイナリー

外為オプション取引

出典:Twitter

本日のGMOバイナリー2勝1敗で+3185円でした
毎日3000〜5000円勝てる様になりたいですね!
#欲はだしたらあかん
#GMO

出典:Twitter

イマイチな評判

GMOクリック証券のバイナリーオプション、4日連続でプラス!
結果はプラス19万円で、100万円まで回復!
3連敗からの4連勝でやっとトータルプラスになりました。

GMOのバイナリーですが、稼ぐひとつの手段として使えそうな気もしますが、まだまだ難しい印象です。決済時間が決められているのが難点。

出典:Twitter

バイナリーの利点は短期的に利確等によって反応する場所を探す一種のゲームなので、GMOなど強制的に時間を限られる業者はバイナリー向いてないですよ。
15分取引が出来るハイロー、TheOptionがなんだかんだ1番いいですよ

出典:Twitter

すごいですね!!
自分もGMOバイナリーやるんですが、決済タイミングがなかなか難しくて
最後の数分で急に上げ下げがあったりと
是非ご教授頂きたいです

出典:Twitter

GMOクリック証券のバイナリーオプションを始めるのために必要な費用

GMOバイナリー_費用


実際にバイナリーオプションを始めるなら費用は気になるところです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる