FXってなに

日経225先物

日経225先物
各種お知らせ

SBI証券、日経225先物、ミニ日経225先物手数料変更のお知らせ
~業界最低水準へ、大幅引き下げ!~

■J-NETクロス
「J-NET(ジェイネット)クロス取引」とは、取引所立会取引より有利な価格にて約定する機会を提供するため、SBIプライム証券が提供するシステムにて機関投資家の注文とマッチングが行えるかの確認を行い、大阪取引所の立会価格より有利または同等の価格にて約定が可能な場合に機関投資家の注文とマッチングし、取引所の立会外市場(J-NET)にて約定するサービスです。このサービスによりJ-NETで約定した場合、通常手数料より安価な手数料でお取引でき、また取引所の立会価格より有利な価格で取引できる可能性があります。

■HYPER先物
HYPER先物とは、建玉保有期限を新規建てしたセッションに限定することで、1枚あたりの必要証拠金が通常の半分の資金でお取引いただける先物取引です。また、通常コースに比べ建玉上限枚数が多く、証拠金に対して損失が一定の割合を上回ったとき、さらなる損失を防ぐため、自動的に決済を行う「ロスカット」機能があるなどアクティブにお取引するお客さまに最適なサービスです。

<金融商品取引法に係る表示> 日経225先物
商号等 株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

日経225先物サービス競争の始まりか!?
松井証券「一日先物取引」の破格のコストなど
ネット証券で新サービスや値下げがスタート!

facebook-share

松井証券では新サービスを記念してキャンペーンを実施している

日経225ミニ、最安値20円台に突入

日経225先物取引、基礎知識と10のメリット

(1)銘柄選びに悩まない~日経平均とほぼ同じ値動きをする「指数先物」

(2)少ない資金で大きな資金が動かせる証拠金(レバレッジ)取引(11/21現在で最大レバレッジ約25倍)

(3)少額から取引が可能(日経225ミニなら10万円前後から)

(4)最低証拠金額を割り込まない限り、同一資金で1日に何度でも回転売買ができる

日経225先物 (5)下落局面でも売り建てで利益が狙える

(6)夜間も(午前3時まで)取引できる

(7)日経225先物は(ラージ・ミニともに)は非常に流動性が高い

(8)信用取引と違って金利や貸株料がかからない

(9)最近は、手数料がかなり安くなった(ただし、証券会社によって異なる)

(10)取引所が高速取引に対応。証券会社によっては取引ツールが高機能に進化中

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

証券会社比較 の関連記事

「JPX日経400先物」が11月25日に新登場! その取引方法と売買できるネット証券会社、 そして注目される可能性が高い個別株とは?(2014.11.21)

大暴落した時に大損しない! “転ばぬ先の杖”日経平均VI先物で お手軽リスクヘッジのススメ(2014.09.05)

ネット証券各社の2015年相場シナリオとは? 日本株に吹く追い風、警戒情報、 投資テーマ、今年の銘柄までを一挙紹介! (2015.01.08)

いま話題のROE投資のポイントとは? ネット証券アナリストたちの視点と ROE関連の45銘柄を一挙紹介!(2014.12.02)

即日、証券口座が開設できるネット証券はココだ! 最短で翌日には取引可能な証券会社に申し込んで、 絶好の買いチャンスを掴め!(2014.12.11)

証券会社比較 バックナンバー

GMOクリック証券が“業界最安値水準”の売買手数料を 維持できる2つの理由とは? 機能充実の新アプリのリ リースで、スマホでもPCに負けない投資環境を実現!(2021.12.23)

【証券会社おすすめ比較】 信用取引コストで選ぶ! お得な証券会社ランキング (1日定額制手数料・金利・貸株料) [2022年6月1日時点](2021.12.01)

【証券会社おすすめ比較】 信用取引コストで選ぶ! お得な証券会社ランキング (1約定ごと手数料・金利・貸株料) [2022年6月1日時点](2021.12.01)

【証券会社おすすめ比較】 売買手数料の安さで選ぶ!お得な証券会社ランキング (現物取引・1日定額制) [2022年6月1日時点](2021.12.01)

【マネックス証券の特徴とおすすめポイントを解説】 「単元未満株」の売買手数料の安さ&取扱銘柄の多さに 加え、「米国株・中国株」の充実度も業界最強レベル!(2021.08.16)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「AViC(エイビック)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「マイクロアド」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
  • 「ヌーラボ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他…
  • 「M&A総合研究所」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄…
  • 「サンウェルズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
    ザイ編集部(2022.5.25) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ編集部(2022.5.25) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.30) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23)
  • ベルシス24---福岡での業務拡大、拠点間連携強化を目的とした「福岡第6ソリュー…
  • TKP---連結子会社の優先株の取得
  • スパークス G---個人向け公募引受型デジタル債の発行
  • 自動車や自動車部品関連株など輸出関連が相場をけん引

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録 日経225先物
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株 日経225先物

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい? 日経225先物
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

日経225miniとの違い

日経225miniとは、JPXグループの大阪取引所で取引されている株価指数先物取引です。
日経225miniの取引の倍率はくりっく株365の日経225リセット付証拠金取引と同じ100倍で取引されています。どちらも日経平均株価を取引対象としている点も共通しています。
JPXの日経225miniは先物取引なので、現在の価格を取引するのではなく、将来の特定の日に現時点で決めた価格で売買することを約束する取引です。 したがって、日経225miniには限月が存在し、一定の期間が経過すると取引最終日を迎え決済されます。
日経225リセット付証拠金取引では、現在の価格を取引対象としていますが、無期限に取引できる訳ではなく最終決済日(リセット日)が設けられています。最終決済日(リセット日)を迎えた取引は、リセット値で差金決済されます。
取引期限が設けられたことで、より日経225miniに近い取引だと言えます。

STEP2 取引証拠金について

くりっく株365と日経225miniは両取引とも証拠金取引であることに変わりありません。
証拠金基準額は日経225miniの場合、日本証券クリアリング機構が設定しているのに対して、くりっく株365は東京金融取引所が設定しています。
2021年9月6日現在、日経225miniの証拠金基準額は132,日経225先物 000円ですが、くりっく株365の日経225証拠金取引では77,130円で取引することができます。

STEP3 取引の成立方法について

JPXの日経225miniは「オークション方式」で取引されています。 投資家の買い注文と投資家の売り注文同士が売買されることによって初めて取引が成立(約定)します。
一方、くりっく株365は“完全マーケットメイク方式”で取引されています。 投資家の買い注文はマーケットメイカーの売り注文と取引され、投資家の売り注文はマーケットメイカーの買い注文と取引されます。

STEP4 配当・金利について

STEP5 税金について

くりっく株365、くりっく365は税法上、「先物取引に係る雑所得等」に分類されます。
したがって他の所得とは区分して、所得税15%、地方税5%の税率に復興特別所得税が加わった金額を申告分離課税で納めなければなりません。
この「先物取引に係る雑所得等」は、その名のとおり、商品先物取引、金融商品先物取引、カバーワラントなどと損益通算することができます。
例えば、同一年の取引において日経225mini先物取引で50万円損をしたが、くりっく株365で90万円利益が出た場合、課税対象額は「90万円-50万円」の40万円となります。
両方の取引を行っている方は納税の際、お気をつけください。

東京本社

大阪支店

セミナーで一緒に勉強しませんか?

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

業界最低水準!日経225先物・日経225miniの取引手数料引き下げのお知らせ

<取扱商品のリスクおよび手数料等の説明>
■株価指数先物・オプション取引は、対象とする株価指数の変動等により価格が上下するため、損失を生じるおそれがあります。また、取引金額が差入れる証拠金の額を超える場合があるため、損失額が差入れた証拠金の額を上回る可能性があります。一日先物取引では少額証拠金制度を採用するため、このリスクが高まります。
■ロスカット口座の開設や一日先物取引の利用により、ロスカットルールが適用される場合でも、相場が急激に変動した場合や流動性が低い場合等には、 損失をあらかじめ設定した範囲内に抑えられないことがあります。なお、一定時間ごとに余力を再計算するため、市場の高値圏または安値圏でもロスカット注文が発注される場合があります。
■先物取引(一日先物取引含む)の委託手数料はインターネット経由の場合、約定1枚あたり300円が上限です。
■オプション取引の委託手数料はインターネット経由の場合、約定代金×0.2%(最低200円)です。
■自動権利行使・権利割当の手数料は約定代金×0.2%です。
■手数料表示はすべて税抜です。
■必要証拠金は「SPAN証拠金の計算式をもとに当社が計算した額×当社が定める掛目-ネット・オプション価値の総額」です。現金必要証拠金は、「必要証拠金×50%」です。
■一日先物取引では、原則として、立会時間中は必要証拠金額を減額した少額証拠金を適用します。
■取引金額の必要証拠金に対する比率は、SPANをもとに、取引全体の建玉から生じるリスクに応じて計算するため、記載できません。一日先物取引では、原則として、立会時間中、通常の先物取引と比べてこの比率が高くなります。
■一日先物取引の弁済期限は、新規建を行ったセッションのレギュラーセッション終了までです。期限までに建玉が決済されなかった場合、お客様の口座において当社の任意で当該建玉を決済します。
■SPAN証拠金額に対する掛目や現金比率、少額証拠金額、証拠金の種類、代用有価証券の掛目、建玉上限は当社独自の判断によって変更することがあります。
■ロスカット口座を開設している場合、SPAN証拠金額に対する掛目の変更等によるロスカットラインの変動によっても、ロスカット注文が発注されることがあります。
■当社の都合により、夜間立会の注文受付開始が遅延すること、または当日の取扱ができないことがあります。
■オプション取引の買方は、期日までに決済せず、権利が消滅した場合、投資資金の全額を失います。
■オプション取引の売方は、損失が限定されていません。
■当社WEBサイトの契約締結前交付書面、取引規程、取引ルール、ロスカット口座に関する説明書、一日先物取引に関する説明書等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。
■業者名等 松井証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第164号
■加入協会名 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる