オプショントレーダー

バイナリーで安定して勝つ方法とは

バイナリーで安定して勝つ方法とは
お客様は、目標レート(権利行使価格)を選択し、満期(判定時刻)の為替レートが、選んだ目標レートより円高になるか円安になるかを予測し、取引(オプションを購入)をします。 満期の為替レートがお客様の予測通りのエリアにあった場合、お客様は一定の金額(ペイアウト)を受け取ることができます。
また、満期になる前に途中売却、再購入も可能です。 引用元:GMOクリック証券

バイナリーで安定して勝つ方法とは


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/

FXを始めたのは、19歳か20歳くらいだったかな。
当時、地元でフリーターをしていたんだけど、会社で働く自分が、まったくイメージできなくて。
たまたま付けたテレビ番組で、東大生のトレーダーがFXで勝っているというのを見て、「コレだ!」って(笑)。 FXを選んだのは、少額で始められるから。
株式は、ある程度大きな金額がないと投資できないし、いっぱい勉強しなくちゃダメでしょ。
でも、FXは少額ではじめられるし、レバレッジをかければ、大きな利益も見込めると思って、アルバイトで貯めた5万円を軍資金に始めたの。
ただ、その頃の自分はまだ、「この5万円があれば、好きな洋服が買えるのに…」なんて思っちゃったりもしていたけど、「会社員は自分に向いていない」って気持ちの方が強かったから。

この頃は、チャートなんて見たこともなかったし、テクニカル指標もひとつも知らない。
だって、そもそもパソコンすら持っていなかったから(笑)バイナリーで安定して勝つ方法とは 、スマートフォンで見様見真似で始めたの。 FX会社が提供しているチャート設定も、初期設定のままよ(笑)。 もちろん、皆さんの想像通り、全く勝てなかったわね。アルバイトで稼いだお金をつぎ込んでは溶かして、またつぎ込んでの繰り返し。
でもね、すぐに夢中になっちゃって、アルバイトが休みの日は、一日中、チャートを見ていたわ。

今から思えば、ゲーム感覚だったのかもしれないけど、なぜかね、根拠は全くなかったけど、勝てそうな気がしていたの。
それでも、しばらくして「これじゃダメだ」って思って、ようやくね、パソコンを買って、FX本や商材も買ってみたの。
その時、ネット上にもたくさんの情報があるんだってことを知ったし、本を読んだことで、FXで勝つためには、移動平均線とか、テクニカル分析の基礎的な知識を学ぶ必要があることもわかったわ。 始めてから、3年近くも経っていたから、遅すぎたわよね(笑)。

でもね、本とかで勉強してみても、トレードは何にも変わらなかったの。 勝てるかもって気持ちにはなったけど、目の前で動いているレートにすぐに乗っちゃって…。
だって、ついていきたくなるじゃない?結局、感情だけでトレードするのは変わらなくて、30万円、ううん、40万円くらいトータルで負けたかしら。 大したことない金額って思われるかもしれないけど、フリーターの私にとっては、大金だったわね。

そう。それまでは、「がんばっていれば、いつかは結果が出るだろう」って信じていたんだけど、2015年1月15日にスイス中銀が「永続的な対ユーロ介入を辞める」って宣言したことで、スイスフランが急騰したのね。
その瞬間はポジションを持っていたわけじゃなかったんだけど、レートが大きく動いたのを見て、「儲かりそう」ってスイス円に飛びついちゃったのよ。
それで、大きく負けちゃって、「もう自分の力じゃダメかもしれない」って思えて、この時はすごく辛かったわね。

それで、FXで勝っている人をTwitterで探して、話を聞いてみることにしたの。
ここでは、名前を明かすことはできないんだけど、ある有名なFXトレーダーに話を聞くことができて、今も私のトレードの柱になっているふたつのことを教えてくれたわ。
それが、「トレンドが大事」だということと、「練習をした方がいい」ってことよ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:バイナリーで安定して勝つ方法とは 30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

どんな相場でも安定的に利益を出せる、バイナリー攻略の超重要な考え方とは?

図1

つまり、FX取引で大きく利益をあげるために
トレーダーは必ず次の2つのステップを考えた上で、
エントリーしているのです。
まず、取引をしようとしている通貨ペアのレートが大きく動くということを予想します。
この時点で値動きが見込めなければ、利益が見込めないためエントリーはしません。
その上で、その通貨ペアのレートが上がるのか、下がるのかを予想して
その予想が当たると思った時点で初めて取引をするのです。
これをわかり易くしたものが下の図になります。 バイナリーで安定して勝つ方法とは

FX取引では、この思考プロセスが全て的中して初めて利益をあげることができます。
しかし、バイナリーオプションでは、
値動きの大きさは必ずしも利益には直結しません。
引時間終了時のレートが事前に設定されたレートよりも、高くなるのか、
低くなるのかということを的中できれば利益、できなければ損失という二者択一なのです。

図2


ですから、極論すれば、
取引開始から、取引終了まで全く値動きがなかったとしても、
そのことを予想することができれば、利益を得ることができるのです。
これをわかり易くしたものが下の図になります。

では、値動きがある場合と、値動きがない場合どちらの予想が簡単でしょうか?
上の2つの図を見れば明らかですが、値動きがない場合の方を予想する方がはるかに簡単です。
なぜなら、値動きがあるということが予想できても、
それが上昇方向なのか、下落方向なのかが予想できなければ、
FXでもバイナリーオプションでも利益を得ることができないからです。

一方、バイナリーオプションでは、
値動きがないことが予想できれば、それは方向性がないということなので、
どちらに動くかという予想をすることなく利益をあげることが可能なのです。

初心者が最速で勝つ!バイナリーオプションの勝ち方マニュアル

お客様は、目標レート(権利行使価格)を選択し、満期(判定時刻)の為替レートが、選んだ目標レートより円高になるか円安になるかを予測し、取引(オプションを購入)をします。

満期の為替レートがお客様の予測通りのエリアにあった場合、お客様は一定の金額(ペイアウト)を受け取ることができます。
また、満期になる前に途中売却、再購入も可能です。

引用元:GMOクリック証券

まず大前提として「目標レート」というものが取引所によってあらかじめ決められていて、そこを基準に上がるか下がるかを予想しないといけません。

現時点から上がるか下がるか予想するということではない バイナリーで安定して勝つ方法とは 」、ということですね。

目標レートを考慮しないといけないので取引が少し複雑になっている、という感じです。

海外のバイナリーオプション業者

5分後に現時点から少しでも値段が上がっていれば、1.85倍のお金が払い戻しされる

変動幅などは関係なく、0.01でも予想した方向に動けば勝ちで、決まった倍率のお金が払い戻しされます。

少しでも予想した方向に動けば勝つことができるので、初心者でも「 非常にわかりやすい 」んですね。

もともとは日本の取引所も海外業者と同じような仕組みだったんですが、近年自主規制が進んでいて、今のような「FXに近い仕組み」に変えられました。

バイナリーオプションの良さは「取引のシンプルさ」にあり、日本国内業者を使うとそのシンプルな取引をすることができません。

なので 初心者の方は「海外の取引所」を使うことを僕はおすすめします。

初心者が勝つためには分析が必須

バイナリーオプションって、上がるか下がるか予想するだけでしょ?それなら勘で余裕っしょ!

その思考を持ってバイナリーオプションを始めると 「 100%損します 」。

バイナリーはちゃんとやれば借金はまずできないんですけど、それだと借金を作ってしまう可能性があります。

バイナリーはギャンブルではなく、 しっかりと分析をした上で取引する必要があるもの なんですね。

バイナリーオプションは為替相場ありきのもので、為替というのは「 バイナリーで安定して勝つ方法とは 人が動かして 」います。

なので、「その場その場の状況」によって相場の動きが大きく変わってくるんです。

また雇用統計や失業率など、いわゆる「 経済指標 」と言われているようなものでも相場はかなり動きます。

また、よく ローソク足 と呼ばれる線が並ぶ「 チャート 」というものを見ることがあると思いますが、


(これがチャート)

社会の情勢や経済指標などから動きを予測することを「 ファンダメンタルズ分析

ローソク足やチャートを見て動きを予測することを、「 テクニカル分析 」または「 バイナリーで安定して勝つ方法とは 裁量

特にテクニカル分析が超重要

バイナリーオプションで勝ち続けているトレーダーは、特に テクニカル分析、裁量を間違いなく身につけています

バイナリーは分単位の 超短期トレード なので、裁量の方が重要になってくるので。

勝つために絶対に覚えておきたいテクニカル分析

テクニカル分析の勝ち方として覚えておくべき用語をここでご紹介したいと思います。

初心者は勝率55%勝つことをまず目指そう

初心者の人は「バイナリーオプションで勝つ」と考えたときに、「 勝率100% 」を目指してしまいがちです。

専業のトレーダーとかって、やっぱり負け知らずで勝ち続けてるんでしょ?

プロは魔法のような勝ち方を知ってるんでしょ?

でも実はバイナリーで稼ぐには 勝ち続ける必要はない んです。

80%は難しいと感じられても、 最低「勝率55%」ほどもあれば利益を出すことができるんですね。

勝率55%として「100回」エントリーしたとすると、勝つ数は55回負け数は45回ですよね。

となり、 6,750円のプラス になります。

もちろん1回のエントリー金額をあげて、1エントリー1万円にした場合は利益は その10倍 バイナリーで安定して勝つ方法とは になります。

利益を出すために必要なこと

そこでおすすめなのが「 負けを逐一記録する 」ということです。

僕はXMというチャートを見ながらハイローオーストラリアで取引していますが、 負けた時のエントリーをスクショするなどして記録するようにしてます。

改めて画像を見直すと、一度上がりそうで戻り売りを狙うような場面ということがわかり、「あー、ちょっと方向性が見えてなかったな」と反省できて、次に同じようなポイントが来ても避けられるようになっていけます。

そしてこれも重要ですが、「 エントリー額を一定にする 」ということ。

勝率が55%あっても、エントリー額がバラバラだと損をしてしまう 可能性があります。

勝率が安定したらエントリー額を上げる

そこで「 エントリー額を上げる 」ということも必要になってきます。

どこまでエントリー額を上げるかはあなたの今の資金にもよるんですが、最高でも「 口座資金の10% 」ほどが安全に運用できるのでおすすめです。

取引所の口座に5万円あるのなら、一回のエントリーは5000円以内にする

それで資金が増えてきたらまたエントリー額を増やす、ということをしていけば利益も雪だるま式に大きくなっていき、 バイナリーオプションのみで生活できる くらいの収入が得られるようには十分なれます。

勝ち方を知れば初心者も勝率が安定する

あとは勝率を上げることで大幅に利益を増やすことができます。

そこで大事になってくるのが、「 エントリー回数を増やそうとしない 」ということです。

「待つ」ことの重要性

専業レベルで稼げるトレーダーはなぜ安定的に勝つことができているかというと、 自分の得意なポイントをひたすら待ち続けることができるから 、なんですよね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる