FXのやり方始め方

バイナリー オプション ロジック

バイナリー オプション ロジック
こちらは一世を風靡した台湾製のkobi1440というインジケータ

【勝率アップ】バイナリーオプション攻略に欠かせない4つの”ロジック”を覚えよう

バイナリーオプションのロジックとは

攻略テクニック

私

バイナリーオプションについて色々調べていく中で “ロジック” という言葉を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか😊?

私も「攻略法のロジック」なんて使い方をしますが、本来ロジックには 「論理や議論の道筋」 という意味があります!

ちょっと小難しいけど、これをバイナリーオプションに置き換えるなら『どのように取引をするのかという 取引をするまでの道筋 』と考えるのが妥当なんじゃないかなって思います😊

ロジックの有無

バイナリーオプションでロジックを知らないとこんなリスクがある!

  • 勝てた場合はどの分析が正しかったのか
  • 負けた場合は改善すべき点はなかったのか

身に染みる男性

バイナリーオプションの勝率を高める4つのロジック

  • 1、相場状況はトレンド相場のみに絞る
  • 2、抵抗などの懸念材料を確認する
  • 3、エントリータイミングを図る
  • 4、取引時間は5〜10分程度に決める

1、エントリーはトレンドのみに絞る

①方向性が捉えやすい「トレンド相場」 ②方向性が捉えにくい「レンジ相場」
トレンド相場レンジ相場
バイナリー オプション ロジック
> ①方向性が捉えやすい「トレンド相場」
トレンド相場
②方向性が捉えにくい「レンジ相場」
レンジ相場

バイナリーオプションとは

  • ①これから相場が上下どちらに向かうかを二択で予想する!
  • ②上下の予想が済んだら後は待つだけ!
  • ③決済時の価格が予想した方向に進んでいれば 勝ち バイナリー オプション ロジック 、反対方向で 負け !

2、抵抗などの懸念材料を確認する

トレンド逆行

  • 上値抵抗線(レジスタンスライン)
  • 下値支持線(サポートライン)
  • 前回高値・安値
  • 直近高値・安値
  • 抵抗実績のある価格帯
  • 価格の大台(キリ番)
  • 移動平均線など、抵抗として利用されやすいインジケーター

3、エントリータイミングを図る

高値イラスト

高値掴み

そういった事態を避けるためにも、できればトレンドが伸び切ったところではなく “トレンドが勢いづくタイミング” を狙っていきたいんですよね(*゚∀゚)

①移動平均線の押し目/戻り目エントリー ②前回高値/安値のブレイクエントリー
押し目エントリー高値ブレイクエントリー
> ①移動平均線の押し目/戻り目エントリー
押し目エントリー
②前回高値/安値のブレイクエントリー
高値ブレイクエントリー

4、取引時間は5〜10分程度に決める

取引時間とは、 実際にエントリーしてから決済されるまでの期間 を指します🔍

取引時間を説明する取引画面

理由は明確にあって、取引時間が短いと決済時刻があっという間に来てしまうので値幅が小さく “ちょっとした値動き”によって負けを拾いやすい というデメリットがあるからです💡

反対に取引時間が長過ぎるとトレンドが終わりを迎え、 相場転換中に決済時刻を迎えやすい んです💦

  • 取引時間が短い…相場分析が合っていても少しの値動きで負けを拾う可能性がある
  • 取引時間が長い…決済を迎える前に相場転換して負けを拾う可能性がある

私

まとめ:ロジックは自分自身が最適な取引をするための道筋

ということで、今回は バイナリーオプションのロジック(=トレードの道筋) についてでした✋

  • 1、相場状況はトレンド相場のみに絞る
  • 2、抵抗などの懸念材料を確認する
  • 3、エントリータイミングを図る
  • 4、取引時間は5〜10分程度に決める

今回お話したようにバイナリーオプションのロジックとは 『◯◯が△△になったら□□になる。だからエントリーする!』 という根拠を持った取引をするための自分自身の道筋💡

私

こうした状況を避けるためにもバイナリーオプションを始める段階で 「 ロジックとはどういうものなのか?なぜそれが必要なのか? 」 ってところをきちんと理解し、最初から明確な道筋を辿って前進していくべきだと私は思います。

メルマガの概要

あわせて読みたい人気記事!

バイナリーオプション5分取引の攻略テクニックを公開!併せて2つのメリットも解説!

勝ててる人は拘らない!取引にエントリー回数の基準を設けた場合の損失リスクとは?

自信がどんどん付いてく相場分析方法!エントリーする・しないの見極めのコツをご紹介!

【まとめ】バイナリーで勝てない理由・原因・改善方法まで徹底的にまとめました!

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

はじめましての方はこちら!

私自身が投資に出会い、充実した日々を過ごせるようになったので 『初心者さんがBOで0から自立して継続的に稼げる力』 を身に付けて行けるように役立つ情報をブログで発信中!

バイナリー オプション ロジック

無料の最強テクニカル分析ツール

高性能なテクニカル分析ツール「プラチナチャート+」
最新AI搭載で未来を予測「ぱっと見テクニカル」
トレンドの強弱がわかる「お天気シグナル」

私も実際に3社を使っていますが、特に予測ツールは孤独な戦いであるトレード中、何度も自分の背中を押してくれる頼もしい存在です。

FXのプロも愛用! 高性能テクニカル分析ツール「プラチナチャート+」

高機能テクニカル分析ツール プラチナチャート+

GMOクリック証券 の「プラチナチャート+」は移動平均線・ボリンジャーバンド、RSI、MACD、一目均衡表など38種類のテクニカル指標で分析ができる、高機能ツール!

毎日100本以上配信される為替情報(DOW JONES、NSJ日本証券新聞、Market win 24)も見ることができます。

画面を複数起動できるうえに、 1画面に最大16分割でチャートを表示できる ので、複数通貨の値動きを同時にチェックできます。

プラチナチャート+は画面を16分割できる

初心者に特におすすめなのが 「高値と安値」を自動で表示 してくれる機能!

プラチナチャート+は自動で高値と安値を表示してくれる。

移動平均線の設定

単純移動平均線(SMA)」を選び、バイナリーオプションの場合は期間を5、10、15、30を設定しましょう。

プラチナチャート+の描画ツール説明

描画ツールは上部のアイコンからワンクリックで使用可能です。

画面の状態にするまで1分もかからない使いやすさに加え、高性能な機能を備えているのは他にはないメリットですね。

最新AI搭載で未来を予測「ぱっと見テクニカル」

「ぱっと見テクニカル」は、 未来の値動きを予測するツール です。

特に「ぱっと見テクニカル」は、満期に近い低倍率でトレードしたい人におすすめなツールです。

実際に私が検証した結果、満期に近い時間帯の取引で勝率が高くなりました。

使い方はシンプルで 自分の分析結果と同じか確認するだけ です。

検証時のエントリー条件

  • モデル予測は第三近似まで表示し、2つの予測方向のチケットを購入
  • 購入時間帯は限定せず
  • 通貨ペアは取引量が多い米ドル/ユーロ/ポンド/円のみ
  • 全て10lot(10チケット)購入

結果は11勝7敗で 勝率63.6% でした。下記が実際の取引結果です。

ぱっと見テクニカル検証結果

合計損益は 19,510円のプラス となりました。

シンプルに予測方向に従うだけなのにこの結果ですが、さらに驚くべきことに過去チャートと現行チャートの一致率が90%以上の時の 勝率は87% でした。

実際に取引をしてみて、「ぱっと見テクニカル」は上がるか下がるかを予測する バイナリーオプションと相性が良い と思いました。

【「ぱっと見テクニカル」の検証まとめ】
・チャートが変わると参照する過去チャートも変わるため、なるべく満期に近い時間帯で使うべき
・一致率90%以上の 勝率は87% と高い的中率だった
・値動きの方向を予測するバイナリーオプションと相性がいいため 初心者におすすめ

トレンドの強弱がわかる「お天気シグナル」

お天気シグナルイメージ

外為どっとコム が提供している「お天気シグナル」は、 バイナリーオプションでよく使われる指標を自動で分析し、売買のシグナル強弱を表示してくれるツール です。

例えば、移動平均線のゴールデンクロスが発生したら「買い」のシグナルを表示してくれます。表示してくれるシグナルは全部で7種類です。

検証時のエントリー条件

  • お天気シグナル7種類の内4つ以上の同種シグナル確認時にエントリー
  • 購入時間帯は限定せず
  • 通貨ペアは取引量が多い米ドル/ユーロ/ポンド/円のみ
  • 全て10lot(10チケット)購入

検証結果は7勝5敗の 勝率58% という結果でした。

ぱっと見テクニカルほどの成果はありませんでしたが、それでも勝率5割越えです。

そもそも予測ツールは自身の分析を後押しする役割がメインですので、その役割は十分果たしてくれるツールと言えます。

【「お天気シグナル」の検証まとめ】
・全ての指標が同じシグナルでもハズれることもある
満期30分前くらいのシグナルは勝率が高かった
・基本的なテクニカル指標の売買シグナルを知りたい人におすすめ

【最強】バイナリーオプションのロジック9選【知らないとヤバイ】

【最強】バイナリーオプションのロジック9選【知らないとヤバイ】

バイナリーオプションのロジックを知らないリスク


もしあなたがこのロジックを知らないなら「何の武器も戦略もないのに」戦場へ行くのと同じです。

バイナリーオプションのロジックを知らないまま稼ごうとすると、具体的には下記のリスクに該当します。

  • お金がなくなる
  • 時間を無駄にする
  • 最悪、死者が出る

【STEP1】バイナリーオプションの基本的なロジック

【STEP1】バイナリーオプションの基本的なロジック

  • 海外の業者を使う
  • デモ取引で練習する
  • メンタルを一定に保つ

ロジック①海外の業者を使う

普通に考えれば分かるんですが「出金スピード爆速」「出金トラブルなし」「ペイアウト率も高い」こんな感じで、ハイロー意外を使う理由がないんですよね。

ロジック②デモ取引で練習する

例えば、パチンコの新台を「無料でお試しができます。しかも何度でも。」と言われてやらない人はいませんよねww

  • どんな取引があるのか?
  • どんな流れの時に取引すれば良いのか?
  • ペイアウト率で一番高い取引は?

めんどうなメールアドレスや名前の登録も必要ないんで、バイナリーオプションに慣れるまでデモ取引は確実にやりましょう。

ロジック③メンタルを一定に保つ

ただここで「損失を取り返さなきゃ…」と焦って取引するのはNG。

【STEP2】バイナリーオプションで稼ぐためのロジック

【STEP2】バイナリーオプションで稼ぐためのロジック


基本的なロジックを覚えたところで、稼ぐために必要なロジックを解説していきます。

ロジック④運でトレードしない

どれぐらいNGかというと、ハゲてる人に「ハゲてますね」って言うぐらいヤバイ行為。

ロジック⑤MT4を使いテクニカル分析をする

  • MT4:分析ツールを入れるためのソフト
  • テクニカル分析:分析ツールを用いて、予測すること

上記のとおりで、ほぼ全トレーダーが使っているバイナリーオプションのロジックです。

【簡単】ハイローオーストラリアでMT4は必須【使わないと損する】

ロジック⑥ペイアウト率だけで取引しない

  • 短時間なので、予測がつきにくい
  • スプレッド幅がついて、上下の幅も広くなる

しかし、運ゲーの世界です。

【STEP3】バイナリーオプションで勝率を上げるロジック

【STEP3】バイナリーオプションで勝率を上げるロジック


続いて、最終STEP。ここでは勝率を上げるロジックを、お話ししていきます。

ロジック⑦記録をつけ、勝率55%以上を目指す

勝率が55%以下だと、マイナスです。

  • 取引内容(通貨ペア・取引ルールなど)
  • 取引した理由
  • 取引のキャプチャ画像
  • バイナリー オプション ロジック
  • 取引後の結果分析
  • 使用したインジケーター

勝率55%以上が出せるようになれば、損することは滅多になくなるので、マジで精神安定します。

ロジック⑧取引時間は5分以上を順守

5分以上だと、テクニカル分析が使えて、ある程度予測がつきます。

  • 取引した時間から5分後の価格を予測
  • 比較的、短時間なのでストレスなし
  • 転売機能が使えて、損益を最小限にできる

【暴露】バイナリーオプションのターボ取引とは?攻略のコツ

ロジック⑨相場の動きを理解する

  • トレンド相場:チャートが上昇、または下降している
  • レンジ相場:チャートが一定の動きをしている

移動平均線を使うことで、今の相場がトレンドなのか、レンジなのか見極める助けになります。

バイナリーオプションのロジックまとめ

バイナリーオプションのロジックまとめ


お疲れ様でした。本記事をまとめます。

【攻略のコツ】ハイローオーストラリアで勝率が高いロジックの特徴

ハイローオーストラリア攻略

サインツール

こちらがMT4にセットして使うサインツール

ハイローオーストラリを攻略できるロジックの特徴

ハイローオーストラリアの取引時間は5分以上がおすすめ

ハイローオーストラリアのゲーム時間

勝てるサインツールの勝率は60%前後

勝率がほどほどのロジックは、幅広い相場に対応するようにチューニングされている場合がほとんどで、負けたときも傷が浅く、大勝ちはないものの、大負けがとにかく少ないです。

逆に初心者に人気のサインツールは勝率80%!90%!なんていうものがありますが、こういうサインツールの特徴としては 大勝ちがありますが大負けも半端ないです 。酷いものですと1月の第一週の勝率が80%で、その後3週は平均勝率24%まで落ちたというツールも存在します。

パラメータ数が少ないロジックは強い

バイナリーのサインツール

こちらは一世を風靡した台湾製のkobi1440というインジケータ

極端なものですと上のkobi1440のようにパラメータ画面すらありません。理由として、開発者側の立場から言わせていただきますと、開発過程で徹底的に検証を行った場合、 バイナリー オプション ロジック 利用者にパラメータをいじってもらっても勝率と評判が下がるだけで何も良いことは無い からです。

プライスアクションでバイナリーオプション取引を攻略!勝つためのロジック(考え方)やバイナリー取引で負けない手法を解説!

プライスアクションでバイナリーオプション取引を攻略!勝つためのロジック(考え方)やバイナリー取引で負けない手法を解説!

プライスアクションで最も有名な形として「酒田五法」があります。

バイナリー オプション ロジック

酒田五法とは、本間宗久(1724~1803年)によって編み出された投資手法(トレード法)です。

江戸時代の日本では、世界に先駆けて米の先物相場が出来上がっていました。
(今で言う 『商品先物相場』 と同じような相場がすでに江戸時代に存在していました)

驚くことに、その米の先物相場で、「ローソク足」が発明され、「罫線法」といういわゆるチャート分析法も編み出されていました。

この『酒田五法』は、約300年の月日がたった現在にも通じるチャート必勝法で、

・三山(さんざん)

・三川(さんせん)

・三空(さんくう)

・三兵(さんぺい)

・三方(さんぽう)

という基本の5つのパターンから成り立ちます。

<引用元:【公式サイト】https://fxaki.jp>

図1.酒田五法

この中で最も利便性があるのは「三山」や「三川」であり、相場が転換するときの強い判断材料となります。

プライスアクションを利用したバイナリー取引で負けないためには?

プライスアクションを利用して、バイナリーオプション取引をする人がいますが、中には「 全然勝てない !」という人もいるかと思います。

しかし、 プライスアクションを有効的に利用することができれば 、バイナリーオプション取引で負けなくなるんですよね!

プライスアクションを最も有効的に使おうと考えれば、チャートを読めることが前提条件となります。

チャートを読むというのは、レンジ相場、トレンド相場を自分で分析して判断できることを指します。

特にチャートを読む中で、「ダウ理論」が大事になっていきます。

ダウ理論を勉強することにより、トレンドの始まりやトレンドの終わりが判断できるようになり、プライスアクションはトレンドの終わりなどで使うことが多いので、ダウ理論とプライスアクションを組み合わせて考えると良いですね。

<引用元:https://binary-inception.com/priceaction-dow-theory-2245>

プライスアクションで稼げる人に共通する考え方とは?

プライスアクションで稼げる人は、 MTF(マルチタイムフレーム)分析を行い、上位足で相場を判断しながらシナリオを立てて、下位足で詳細に相場を見てエントリーポイントを見つけていきます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる