取引システム

OANDAオープンポジション

OANDAオープンポジション
テクニカル指標・チャート分析

OANDAオープンポジション

オーダーと ポジション状況が一目瞭然、 次の価格動向予想に 役立ちます

OANDAオーダーブックとは?

オープンオーダー

オープンオーダー

オープンポジション

オープンポジション

これら2種類のデータを総称した オーダーブックを使えば、 次に価格がどう動くか予想するのに役立ちます。

グラフの見方・使い方がわからない?

誰でも見られるオーダーブックだから、 口座開設する必要はない?

いいえ、そんなことはありません。 本番口座をお持ちの方とお持ちでない方では 最大約1時間のタイムラグが発生。

口座未開設の方

REGULAR/SILVER

ミリ秒単位で状況が大きく動く トレードの世界。 他の誰よりも速く、より良い判断の材料を。

新規口座開設すると、口座開設後、翌月末まで GOLD会員資格をプレゼントいたします。
5分更新のオーダーブックを 最大2か月間お試しいただけます!

OANDA Japanの 3つの特徴

OANDA FX/CFDラボ

OANDAエデュケーション

OANDA FX/CFDインフラ

OANDA Japanサービス紹介

取引コース比較

FX(東京サーバーコース)

FX(ベーシック/プロコース)

CFD(東京サーバーコース)

トレードツール

最短翌日に取引開始 ~口座開設の流れ~

フォーム入力

本人確認書類送付

口座開設完了

お取引開始

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号 加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights reserved."OANDA", "fxTrade" and OANDA'OANDAオープンポジション s "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation.
All other trade marks appearing on this Website are the OANDAオープンポジション property of their respective owners.

iPhone/iPadアプリ版・OANDAオープンオーダーの使い方をご紹介!

iPhone/iPadアプリ版・OANDAオープンオーダーの使い方をご紹介!

テクニカル指標・チャート分析

オアンダ・ジャパンが誇る オーダーブックは、顧客の未執行注文(オープンオーダー)、保有ポジション(オープンポジション)を閲覧できることで人気のツール です。

口座開設して「fx Trade」をインストール!

まずは事前に、 本番口座 の開設を済ませておきましょう。

オープンオーダーを表示させる方法

オアンダのアプリでチャートを表示

ローソク足アイコンをタップ

チャートの拡大ボタンをタップ

チャートの拡大ボタンをタップ

オーバーレイをタップ

オーバーレイをタップ

オーダーブックをタップしてONにしたらチャートの拡大ボタンをタップ

オーダーブックを選択

チャート上に表示されたオーダーブック

オーダーブック表示例

オープンオーダーはiPadアプリにも対応!

定番の注文情報「オーダーブック」をiPadアプリのチャート上で見れる

オーダー情報が見れる!

他人の注文が丸見え!オープンオーダーを使ったFXトレード手法

鈴木拓也

鈴木拓也

オープンオーダーを使ったFXトレード手法

  • 売り指値が買い逆指値より多い時:逆張りの売り
  • 買い逆指値が売り指値より多い時:順張りの買い
  • 売り逆指値が買い指値より多い時:順張りの売り
  • 買い指値が売り逆指値より多い時:逆張りの買い

売り指値が買い逆指値より多い時

これは、価格が上昇したら「新規の売り」または「利益確定の売り」をしたい人が多いことを意味しており、その水準で価格が反転する可能性があります。

つまり、売り指値注文が多い水準で『 逆張りの売り 』を仕掛ければ優位性のあるトレードができます。

買い逆指値が売り指値より多い時

この場合は、価格が上昇したら「売りポジションを損切りしたい」人が多いことを意味しており、その水準で損切りを巻き込んだ買いが発生しさらに価格が勢いよく上昇する可能性があります。

つまり、その場面を狙って『 順張りの買い 』を仕掛けるのです。

売り逆指値が買い指値より多い時

この場合も二つ目のパータンと逆で、価格が下落したら「買いのポジションを損切りしたい」人が多いことを意味しており、その水準で更に価格が下落する可能性があります。

よって、損切りの売りが多発する場面を狙った『 順張りの売り 』を仕掛けることが出来ます。

買い指値が売り逆指値より多い時

これも一つ目のパターンとは逆で、価格が下落したら「新規で買いを入れたい」「売りポジションを利益確定したい」人が多く、価格が下げ止まり反転する可能性を示唆します。

よって、その水準で価格が下げ止まり、反転するようなら『 逆張りの買い 』を仕掛ければいいのです。

オープンオーダーを相性の良いテクニカル分析

オープンオーダーに加えて、水平線やトレンドラインなどのテクニカル分析を一緒に使うことで、よりトレードの勝率を上げることが出来ます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる