FXの学習方法

ビットコイン攻略法

ビットコイン攻略法
\ ハイローオーストラリア /

【2022年最新版】仮想通貨投資を始める上で絶対に参考にした方が良いおすすめ本3選

ビジネス本

仮想通貨投資を始める上で絶対に参考にした方が良いおすすめ本3選

33歳、仮想通貨でFIREした僕の投資法

YouTubeでも 大人気の資産100億を狙う投資家・フジマナ の初の仮想通貨投資入門書。

本書では、ビットコインやイーサリアム、リップルなどの アルトコインのバブルの時期の予想 、初心者におすすめの取引所の紹介やその口座開設の方法、 チャートの分析方法や節税術 など、フジマナ流の資産バク上げ投資法を紹介しています。

NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来

本書では、NFT (非代替性トークン)の 各ジャンルで活躍する28人の執筆者が最前線を解説 してくれています。

NFTに興味をもつすべての方を対象とし、 ビジネスや技術といった社会実態から法律・会計・税務上の取扱いなどの制度面に至るまでを幅広くカバーした総合的なテキストブック となっているので、仮想通貨投資を始めたい方にとって、読んでいただきたい・当サイト管理人もおすすめの1冊です。

最新 ビットコイン攻略法 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

今、話題の 「ビットコインとは?」「ブロックチェーンとは?」「NFTとは?」について簡単に解説 してくれています。

仮想通貨が、世の中に浸透し、認知は広がりましたが、どれだけの人が、それらの内情を理解しているかというと、現実、それほど多くないように思われます。
自分で調べてみても、情報が多すぎて、何が正しくて何が正しくないのかさえ判断できず、よくわからなかったという のが現状ではないでしょうか。

さらに、日々刻々と進化し続けるテクノロジーにより、暗号資産、いわゆる、 仮想通貨をめぐる状況は、いま、めまぐるしく変化 しています。数年前に得た知識なら、一度ブラッシュアップする必要があります。

本書は、投資を考えている人にはもちろん、 ビジネスパーソンの基礎知識 として、これからの金融、経済、社会を語るうえで、絶対におさえておきたい情報がまとまっているので、特に 幅広い知識が必要とされる30代男性には入門書 として、読んだ方が良いおすすめの1冊ではないでしょうか。

仮想通貨(暗号資産)とは 仮想通貨とは、インターネット上でやりとりできる財産的価値のことを指します。なお「資金決済に関する法律」においては、次の性質をもつものと定義されていまます。 (1)不特定の者に対して、代金の[…]

ハイローオーストラリアのビットコイン取引、意外と勝ちやすかった件

ハイローオーストラリアのビットコイン取引が勝ちやすい理由を考えてみた

【確認】ビットコインの現在と過去のチャート比較⚡

1枚目▶️2013年と現在の比較
2枚目▶️2017年と現在の比較

2013年と2017年を見てみると、
今回の下落は予想できたかもしれません。

また2013年と2017年ともに下落後、一気に上昇しております。

是非、参考にしてみて下さい。#Bitcoin pic.twitter.com/vvz4amqVnG

— Foxx🦊ビットコイン投資家 (@BitcoinTech5) May 20, 2021

ただし注意点も2つほど。デタラメな発言をする人もいることと、もし予想が外れたとしても、発言した方を絶対に責めないこと。

YouTubeの仮想通貨の動画をチェック

こういった情報を参考にしつつ、取引の予定を立てていくのが勝てるトレーダーの条件なのかも。使えるものは何でも使えばいい(笑)

【結論】ハイローオーストラリアのビットコイン取引は初心者でもイケる

【結論】ハイローオーストラリアのビットコイン取引は初心者でもイケる

  • ハイローオーストラリアのビットコイン取引、通貨ペアよりも難易度は低め(僕調べ)
  • ハイローオーストラリアのビットコイン取引は情報収集が利益の秘訣です

はい、こんな感じです。通貨ペアの取引も王道で十分にいいんだけど、ビットコイン取引も試してみる価値があるよってお話でした。

highlow

\ ハイローオーストラリア /

バイナリーオプションで仮想通貨も取引可能!仮想通貨の攻略は簡単?

仮想通貨も取引可能!対応のバイナリーオプション業者や取引スケジュールは?

資金決済に関する法律 第2条 5

一 物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものに限り、本邦通貨及び外国通貨並びに通貨建資産を除く。次号において同じ。)であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

二 不特定の者を相手方として前号に掲げるものと相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

参考URL:法令検索

仮想通貨がバイナリーオプションだけじゃなくFXなどの投資でも注目されているのは、 ボラティリティの高さ に理由があります。

女性アシスタント

男性

バイナリーオプションで取引されている仮想通貨

Bitcoin(ビットコイン)

ビットコイン

2008年に登場した 世界初のデジタル通貨化された仮想通貨 で、認知度も高く世界中に多くの保有者が存在しています。

ビットコイン攻略法
正式名称 Bitcoin
シンボル BTC
取引所 456
最大発行枚数 21,000,000枚
取引量(1日) 7,027,864,765,191円
循環流通量 18,631,162枚
方式 暗号方式:SHA256
承認方式:Proof of Work

世界各国にトレーダーがいるので 相場が比較的安定している のも特徴のひとつです。

バイナリーオプションで取引をするときは、トレンド相場を狙ってエントリーをするトレーダーが多くなっています。

Ethereum(イーサリアム)

イーサリアム

2021年1月にイーサリアムは 最高値を更新した ことで期待が集まっている仮想通貨です。

正式名称 Ethereum
シンボル ETH
取引所 450
最大発行枚数 102,312,743枚
取引量(1日) 3,614,852,270,878円
循環流通量 114,709,279枚
方式 暗号方式:Dagger

Litecoin(ライトコイン)

ライトコイン

元Googleの社員だったCharlie Leeさんが公開したアルトコインで、ビットコインよりも 処理速度が早く手数料も安い 特徴があります。

ビットコイン攻略法
正式名称 Litecoin
シンボル LTC
取引所 383
最大発行枚数 84,000,000枚
取引量(1日) 1,022,212,378,464円
循環流通量 66,506,ビットコイン攻略法 729枚
方式 暗号方式:Scrypt
承認方式:Proof of Work

ただ、最近ではライトコインの取引量が増えたことで比較的安定していることも多くなってきています。

Lipple(リップル)

リップル

カナダのプログラマーRyan FuggerさんとJed McCalebさんの共同開発で誕生しました。

正式名称 Ripple
シンボル XRP
取引所 278
最大発行枚数 100,000,000,000枚
取引量(1日) 756,031,192,960円
循環流通量 45,674,844,189枚
方式

発行上限は1000億枚で既にすべて発行済み、その多くを創業者やリップル社で保有しているので 全部が市場に出ていない という特徴があります。

リップルは 取引量が多く相場は安定している ビットコイン攻略法 傾向があり、ボラティリティは高くないです。

Zcash(ジーキャッシュ)

ジーキャッシュ

イスラエルの大学教授Eli Ben-Sassonさん、ジョンズホプキンス大学教授Alessandoro Chiesaさんなどの有名な人が開発に関わって誕生した仮想通貨です。

ジーキャッシュはゼロ知識証明技術を使いプライバシーを守ることで、情報を隠して匿名性を高めることに成功しています。

正式名称 Zcash
シンボル ZEC
取引所 60以上
最大発行枚数 21,000,000枚
取引量(1日) 1,272,619,157,696円
循環流通量 10,804,361枚
方式 承認方式:Proof of ビットコイン攻略法 Work

ただ、透明性が高すぎて取引量はそこまで多くないので、 相場は不安定 でボラティリティが高い仮想通貨になっています。

DASH(ダッシュ)

ダッシュ

匿名通貨で、支払い速度もおよそ1秒と瞬速のため、小売店を中心にダッシュを決済ソリューションとして導入するところが多くなっているのです。

正式名称 DASH
シンボル DASH
取引所
最大発行枚数 22,000,000枚
取引量(1日) 202,331,752,844円
循環流通量 9,979,431枚
方式 承認方式:Proof of Work

評判は悪くないうえに最近では取引をする人も多くなってきているのですが、それでも ボラティリティは高い仮想通貨 です。

国内バイナリーオプション業者の仮想通貨

国内バイナリーオプションの仮想通貨

暗号資産に関連する事業を行うみなさまへ

※資金決済法の改正(令和2年5月1日施行)により、法令上、「仮想通貨」は「暗号資産」へ呼称変更されます。

平成29年4月1日から、「暗号資産」に関する新しい制度が開始され、国内で暗号資産と法定通貨との交換サービスを行うには、暗号資産交換業の登録が必要となりました。

参考URL:金融庁

日本も人ごとではない。狙われる業務データ「身代金の支払い」は経営判断…ランサムウェア対策ツール企業トップが語る

rubrik-1

「経営者は純粋にビジネス上の判断をしているだけだ。

ランサムウェアにやられたあと、CIOやCTOに『いつの段階に戻せばランサムウェアにやられていない状態に戻すことができるのだ?』と聞いても、『リカバリーしてみなければ分からない』とかいう曖昧な答えしか返ってこない。

その間に攻撃者は身代金の値段をつり上げていく。刻々と値段が上がっていくなか、バックアップデータをすべてチェックして完全にリカバリーするまでには時間がかかる。その間にもビジネスが止まっている現場からは悲鳴が上がってくる。

そうなれば純粋な経営判断として『身代金を払った方が結果的に安くつく』と考えるのは、無理もないことだ」

ランサムウェアに対抗するには「ゼロトラスト」の考え方で対処する必要がある

Rubrik社のプレジデント、ダン・ロジャース氏

そうしたリスクを考えれば、しっかりとしたバックアップツールを利用して、確実にランサムウェアに感染してしまう前の状況に復旧する……という対策手段を講じる方が結局は低コストで、反社会的勢力の脅しに屈しないという意味でも企業にとって好ましい。

ロジャース氏は、Rubrikのプロダクトとして新たにランサムウェアに対抗できる新世代のバックアップツール「Rubrik Security Cloud」の提供をアナウンスしている。クラウドベースのツールから数クリックで簡単にバックアップ、復元を行なうことができるという。

重要な事はどのバックアップデータがランサムウェアにやられていないか、常時監視し把握しておくことだ。われわれの製品ではそれが可能になり、仮にランサムウェアに侵入されても、クリーンな状態のバックアップデータを利用して復元し、すぐにビジネスを再開することができる」(ロジャース氏)

ITの世界ではこのように侵入されることを「防ぐ」のではなく、侵入される可能性を前提に、何が起きてもよいように備えておく考え方を「ゼロトラスト」と呼んでいる。

【ビットコイン始め方】仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所|いくらからどこで買うべきか

Coincheckを運営するコインチェック株式会社は2012年の創業。2018年1月に大規模なハッキング事件(参考:コインチェック事件)に見舞われたが、東証一部上場のマネックスグループの傘下で、経営再建を図り、平成31年1月11日に仮想通貨交換業登録を完了した。 サービスの使いやすさに定評があり、スマホアプリの累計ダウンロード数は2021年11月18日時点で440万を突破。取引手数料は無料。国内では最多となる17通貨に対応しており、国内ではCoincheckでしか取り扱っていないアルトコインも多い。代表取締役を務める蓮尾 聡氏は、日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)の理事(非常勤)を務めている。

取扱仮想通貨 17種類
手数料 取引所:0%
最低取引数量 円建てで500円相当額
スマホ対応 投資初心者でも見やすく分かりやすい優れたUI/UX
セキュリティ 国内外複数の情報セキュリティ企業等を通じ、情報システムの信頼性、安全性、効率性のモニタリングを実施

GMOコインを運営するGMOコイン株式会社は、GMOクリック証券を傘下に抱える東証一部上場企業であるGMOインターネットのグループ会社。 GMOコインでは、取引手数料のみならず、入出金手数料もすべて無料となっており、売買コストの低さには定評がある、また、「GMOコイン 暗号資産ウォレット」の使いやすさで初心者にも人気がある。6年連続でFX取引高世界ナンバーワンを記録しているGMOクリック証券を通じて培った金融サービス運営のノウハウを有していることを強みの一つとしている。

ビットコイン攻略法
取扱仮想通貨 16種類
手数料 取引所:-0.01%〜0.05%/販売所:スプレッド
最低取引数量 0.00005 BTC / 回(販売所)、0.0001 BTC / 回(取引所・現物取引)
スマホ対応 複雑な注文機能を備えた高機能なアプリ
セキュリティ24時間の監視体制と顧客預り資産と仮想通貨の分別管理

DMM ビットコイン攻略法 Bitcoinを運営する株式会社DMM Bitcoinは、DMM.com証券を傘下に抱える合同会社DMM.comのグループ会社。 売買コストの低さとレバレッジ取引の種類の豊富さに定評がある。 スマホアプリでは様々な注文方法に対応していることで知られている。DMM.com証券を通じて培った金融サービス運営のノウハウを有していることを強みの一つとしており、サーバーの強度に関しては、国内屈指の水準を誇る。現物取引が可能なのは、ビットコイン、イーサリアム、リップルのみであり、他のアルトコインはレバレッジ取引での売買となる点には注意されたい。

取扱仮想通貨 15種類
手数料 販売所:スプレッド
最低取引数量 BTC/JPY:0.0001, ETH/JPY:0.001, XRP/JPY:1
スマホ対応 初心者向け「STモード」と豊富な機能の「EXモード」が選べる
セキュリティ 顧客資産(日本円及び仮想通貨)の分別管理を実施

取扱仮想通貨 14種類
手数料 取引所:0.01〜0.15%/販売所:無料
最低取引数量 取引所:0.ビットコイン攻略法 001BTC/販売所:0.00000001BTC
スマホ対応 スマホアプリでビットコインFXも取引可能
セキュリティ マルチシグを他社に先駆けて導入

SBI VC Tradeは、2016年11月1日に設立されたSBI VCトレード株式会社が運営する仮想通貨取引所(関東財務局長 第00005号)。2022年1月18日現在、SBI VC Tradeでは7種類の仮想通貨を取り扱っている。

取扱仮想通貨 7種類
手数料 入金手数料は無料
最低取引数量 0.0001BTC
スマホ対応 あり
セキュリティ EV SSL証明書採用によるフィッシング対策強化。コールドウォレットで暗号資産を保管

仮想通貨取引所の選び方

取り扱い通貨で選ぶ

【取扱通貨数の例】

    (coincheck):17種
    取扱通貨ビットコイン(BTC)
    イーサリアム(ETH)
    イーサリアムクラシック(ETC)
    ライトコイン(LTC)
    ビットコインキャッシュ(BCH)
    モナコイン(MONA)
    リスク(LSK) ビットコイン攻略法
    リップル(XRP)
    ベーシックアテンショントークン(BAT)
    ステラルーメン(XLM)
    ネム(XEM)
    テゾス(XTZ)
    ポルカドット(DOT)
    チェーンリンク(LINK)
      (DMM Bitcoin):14種

    取引手数料で選ぶ

    送金手数料(入金手数料)で選ぶ

    国内の仮想通貨取引所のアプリ対応状況

      :アプリ「コインチェック」を提供 :アプリ「DMM Bitcoin」を提供 :アプリ「GMOコイン 暗号資産ウォレット」を提供 :アプリ「VCTRADE SP」を提供

    【取引所別仮想通貨/ビットコインの始め方

    DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

    コインチェック(Coincheck)

    ビットフライヤー(bitFlyer)

    GMOコイン

    楽天ウォレット

    SBI VC トレード

    【通貨別仮想通貨/ビットコインの始め方

    リップル(XRP)

    イーサリアム(ETH)

    ビットコインキャッシュ(BCH)

    ライトコイン(LTC)

    イーサリアムクラシック(ETC)

    仮想通貨/ビットコイン投資のやり方

    資産運用・投資が初めての場合

    最初の入金額はいくらにするべきか

    価格の予想を立てる方法

    レバレッジ取引は初心者にはリスクが高い

    購入後は、ウォレットで安全に管理

    ウェブウォレット

    モバイルウォレット

    デスクトップウォレット

    ハードウェアウォレット

    ペーパーウォレット

    【参考】ウォレットの主な事例

    bitcoin.com
    • 開発主体:Bitcoin.com
    • タイプ:デスクトップウォレット/モバイルウォレット
    • 対応通貨:BTC /BCH
    • 日本語対応:対応済
    • 公式サイト:https://www.bitcoin.com/
    BitGo
    • 開発主体:BitGo
    • タイプ:ウェブウォレット
    • 対応通貨:BTC /XRP/ETH/ERC20トークン/Stellar/BCH/LTC/DASH/ZCASH等
    • 日本語対応:未対応
    • 公式サイト:https://www.bitgo.com/
    BitPay
    • 開発主体:BitPay
    • タイプ:ウェブウォレット
    • 対応通貨:BTC/BCH
    • 日本語対応:未対応
    • 公式サイトhttps://bitpay.com/

    仮想通貨取引所ウォレットはセキュリティが向上した

    複数の仮想通貨取引所で口座開設

    仮想通貨取引所への入金方法

    DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)で入金する方法

    DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)で入金する方法については、こちらのページ「入金から出金までのお取引の流れ」を参照のこと。

    コインチェック(Coincheck)で入金する方法

    ビットフライヤー(bitFlyer)で入金する方法

    GMOコインで入金する方法

    仮想通貨投資で利益を得た場合にかかる税金

    仮想通貨と所得税

    仮想通貨と法人税

    仮想通貨と消費税

    仮想通貨と相続税

    仮想通貨投資を始める上で守るべきポイント

    1. ボラティリティの大きさに注意しよう

    2. 投資は余裕資金で行う

    3. まずは少額取引から始めよう

    4. ハッキングリスクに備えよう

    5. 海外の仮想通貨取引所の利用は避けよう

    6. 仮想通貨FXは取引に慣れてから

    口コミ:どの取引所を利用したか

    入会特典でお金がもらえたこと、取引手数料や出金手数料がタダ、この2点がDMM Bitcoinを選んだ理由でもあり良かった点です。しかし、レバレッジ取引できる仮想通貨は種類が多いけれど、現物取引できる仮想通貨が少ないため、レバレッジの金利手数料がどうしても必要になってしまいます。そのあたりが不満なところです。それから、DMM Bitcoinではレバレッジ取引が主体になってきますが、レバレッジ自体は2倍と低めながらリスクはあります。自分の資金の余力を常に見据えておかないと痛いめに合うので注意。全体としては、アプリが使いやすく売買が簡単で初心者にも理解しやすいのと、レバレッジの金利以外はほぼ無料なので、総合的に見て良いと思っています(男性・39歳)

    海外取引所ではありますが、日本語に対応している為に日本人にとってはとても使いやすくなっています。 さらに専用のアプリがあるので値動きの状況がいつでもわかるのも助かるポイントです。 そして一番の魅力はなんと言っても国内で扱っている数とは比べ物にならない種類の通貨がある事です。中にはNFTに関連するエンジンコインやIOSTなど魅力的な物があります。手数料も比較的安く、取引手数料は全通貨一律0.1%で統一されています。 しかし、海外取引所である為に一度、国内取引所でビットコイン、イーサリアム等を購入して そこからバイナンスへ送金するという手間が発生します。 クレジットでも購入可能とはありますが少し安全面を考えるとあまりオススメできない様に思います。 また、過去に金融庁から警告があったこともあり、日本語サービスが受けられなくなる可能性もある等リスクはそれなりにあるので、自分が納得出来る範囲での取引をオススメします(男性・34歳)

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる